茨城県統計協会

令和2年度事業内容

茨城県登録調査員研修の開催(中止)

県及び総務省との共催で、統計調査が安全・円滑に実施されるよう、登録調査員を対象に安全対策や面接技法、 調査拒否対策等についての知識及び技術を習得するための研修会を開催する。

茨城県統計功労者表彰式の開催

県との共催で、統計事業の一層の充実と県民への統計知識の普及啓発を図るため、統計関係者が一堂に会する「茨城県統計功労者表彰式」を開催する。

統計功労者の表彰

茨城県統計功労者表彰式において、統計功労者に対し総裁から表彰する。
退職統計調査員等に対し、感謝状及び記念品の贈呈をする。

統計グラフ指導者講習会の開催(中止)

統計グラフの修得を通して、広く統計教育の振興を図るため学校教諭を対象とした指導者講習会を開催する。

茨城県統計グラフコンクールの実施

県との共催で、統計教育の振興と統計表現技術の研鑚に資するため、児童・生徒及び一般県民から 統計グラフの作品を募集し、統計グラフコンクールを実施する。 優秀作品及びグラフ指導功労者に対し、統計功労者表彰式において表彰する。
また、県庁舎2階県政広報コーナー等において入選作品展を開催する。
※令和2年度は、統計グラフ全国コンクール中止。

統計図書等の刊行

統計の利用促進を図るため、「茨城早わかり」、「市町村早わかり」や「県民手帳」等の統計図書を刊行する。